『AQUOS BN1』スイッチの映像美しく音をリアルに シャープ4Kテレビ

  • 2020年5月8日
  • 2020年12月16日
  • テレビ

 スイッチTVモード時の映像を4K相当にアップスケーリングして、動きを2倍滑らかに、そしてりらるかつ迫力あるサウンドに変えるテレビ・シャープ『AQUOS BN1』をご紹介します。

『AQUOS BN1』概要

  • AQUOS 4Kで最も高性能なテレビ
  • スイッチの映像(フルHD)が4K相当のきめ細やかさに映し出される
  • 映像1秒間30枚を60枚に、60枚を120枚に増やして動きを滑らか、残像残さない「倍速液晶技術」
  • はっきりくっきり色鮮やかでとても見やすい
  • 暗い場所も明るい場所もはっきりくっきり映し出すHDR対応
  • 『AQUOS BN1』のスピーカーは3種搭載だから大迫力かつリアル
  • 4Kダブルチューナー内蔵
  • USB外付けハードディスク(別売)に2番組同時録画しながら別の地上デジタル放送の番組が楽しめる3チューナー
  • NETFLIX、hulu、dTV、Abema TV、U-NEXT、prime video、YouTubeなどの動画配信サービス対応

スイッチの映像(フルHD)が4K相当のきめ細やかさに映し出される

 『AQUOS BN1』には、「4K-Master アップコンバート プロ」という機能が搭載されています。

解像度の違いをイメージ化

この機能は、「4K」よりも荒い映像かどうかを判別して、荒いようなら「4K相当」のきめ細やかな映像に変換してくれます。

「4Kテレビ」は、映像のきめ細やかさ故、テレビ画面がとても大きいものばかりです。

そのためスイッチの映像(イラスト左:フルHD)が、テレビの大きな画面に引き伸ばされることになるので、輪郭がぼやけたり、色味が薄くなったりします。

これではせっかくの美しく見やすいゲームの映像が台無しですので、4K相当(イラスト真ん中)にまできめ細やかさ(解像度)を上げることで、画面いっぱいに引き伸ばしても美しい映像でゲームできるようになっております。

動きを滑らか、残像残さない「倍速液晶技術」

スイッチのゲームは1秒間に最大60枚の静止画で動画がつくられている

フレームレートをイメージ化

 スイッチのゲームは、1秒間に最大60枚の静止画で動画がつくられます。このような動画のことを60fpsといいます。

しかしスイッチは、1秒間に30枚の静止画で動画をつくる場合もあります。このような動画のことを30fpsといいます。20枚なら20fpsです。

スイッチのゲームで最大30fpsになるものは、グラフィックが美しく、スイッチで動かすには重たすぎるので、静止画を半分にして軽量化しています。

パラパラ漫画を思い浮かべていただくとわかるかと思いますが、1秒間に30枚より、60枚の絵が切り替わるほうが動きがなめらかです。

逆に60fpsに比べて30fpsや20fpsは、カクカクして動いているように見えます。

キャラの動きが速いと瞬間移動しているように見えるので、残像のようにぼやけて見えます。

例えば「スーパーマリオ オデッセイ」のようなアクションゲームなんかの場合キャラの動きが速いので、角ついて見えたり、残像が気になる場合があります。

角ついたり、残像があったりするテレビでプレイする人と、角つきや残像少ないテレビでゲームしている人、後者の方が快適にゲームできます。

できる限り映像遅延を減らしたいガチTPSプレイヤーにはお勧めできない

 スイッチのゲームソフトは、1秒間に最大60枚の静止画で動画がつくられています。例えば「スプラトゥーン2」もそうです。

一方「フォートナイト」のようにデータが重たいゲームソフトの場合、1秒間に最大30枚の静止画で動画がつくられます。

混戦中など、データが非常に重たくなると動画が60枚・30枚でつくれなくなって、動きがカクカクしたりして遅延が発生します。

ここで問題になるのが、映像を滑らかにして残像を減らす技術「倍速液晶技術」です。30枚を60枚に、60枚を120枚に増やして映像を滑らかにしているからです。

2倍に増やすには、例えば1枚目と2枚目を合成、2枚目と3枚目を合成といったように、合成した静止画を間に挟んでいくことで静止画を増加させています。

この合成するために0.0083秒~0.033秒程度の映像遅延を発生させるのです。とても小さな遅延ではあります。

しかし、低遅延を重視するコアゲーマーであれば、この遅延を小さいとは言いません。遅延があると反応に遅れて不利になるからです。

ですから低遅延を重視するガチTPSプレイヤーには、「倍速液晶技術」を搭載する『AQUOS BN1』はお勧めできないので、下位互換である「BL1/BJ1」の方をお勧めします。

はっきりくっきり色鮮やかでとても見やすい

SDRとHDRの違い

 広色域技術「リッチカラーテクノロジー」。この技術は、色の差をはっきりさせ、色鮮やかに映し出す技術のことです。

例えばパステルカラーのように薄い色だけで構成される絵は、色と色の境目がわかりにくく、どこにだれがいるのかはっきりしません。

上のイラストでいう左側の三角柱です。三角形の大きさが右より小さく、色の違いがはっきり表現されません。

一方薄い色はもちろんのこと、恋色もしっかり表現できるテレビで見る映像はとても色鮮やかで、どこにだれがいるのかがはっきりします。

上のイラストでいう右の三角柱です。左より大きな三角形であることがわかるかと思いますが、『AQUOS BN1』はそれほどに広い色の範囲に対応しています。

暗い場所も明るい場所もはっきりくっきり映し出すHDR対応

SDRとHDRの違いをイメージ化

 HDR非対応のテレビはSDRといいます。SDR(HDR非対応)のテレビとHDR対応テレビと、映し出される映像を比較すると上のイラストのようになります。

SDR(HDR非対応)は、はっきりとした明るい白の表現が苦手です。さらに、真っ黒く暗い色の表現も苦手です。

なので左のイラストにように、薄いグレーから、濃いグレーまでしか表現できないので、暗いシーンなんかに人が立っていても、周りの暗さで人がどこにいるのか判別しにくい、もしくはどこにいるのか全く分からなくなります。

一方HDRは右のイラスト。はっきり明るい城の表現ができ、真っ黒な表現も可能。だからその中に人が立っていても、どこにいるのかはっきりくっきりです。

そのため、バイオハザードのように、暗いシーンの多いゲームをするときなんかにとっても有利です。

『AQUOS BN1』のスピーカーは3種搭載だから大迫力かつリアル

 安いテレビのスピーカーはおまけみたいなものです。音はなりますが、迫力やリアリティに欠けます。

例えばゲームや映画の映像で、目の前で大爆発が起きても、見た目は大迫力なのに比べて音ではまず驚きません。低音がしっかり出ていないからです。

また高い音もかすれてしまい、はっきり聞こえていない、気が付ない場合も少なくありません。高音の伸びが悪いのです。

理由は、テレビが薄く小型化されるとともにスピーカーの居場所が小さくなったことと、左右ひとつづつのスピーカーで低音から高音までを表現しなければならないからです。

一方『AQUOS BN1』のスピーカーは3種類、左右合計5つのスピーカーが搭載されています。

高音専用のスピーカーである「ツイーター」が左右に1つずつ、さらに中音域専用のスピーカーである「ミッドレンジ」もさゆうに1つずつ配置されます。

最後に、重低音専用のスピーカー「サブウーハー」まで搭載されます。

なので、低音が豊かで、高音ものびやか。それでいて中音域である人の声まで聴き取りやすいという、抜け目のない音響システムです。

ですから『AQUOS BN1』でスイッチのゲームをすると、サウンドがリアルで大迫力。高音質でゲームを楽しめます。

テレビとしての機能もばっちり

4Kダブルチューナー内蔵
4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組同時裏録画が可能
ココロビジョン
人工知能が、家族のよく見る番組や利用した時間帯を学習し、好みに合ったおすすめの番組をお知らせ
動画配信サービス
NETFLIX、hulu、dTV、TSUTAYA TV、Abema TV、U-NEXT、prime video、GYAO!、スカパー! on demand、ビデオパス、Paravi、クランクイン!!ビデオ、TVer、YouTube
ビジュアル番組表
放送中の番組や出演者の情報を画像付きでわかりやすく表示
コンテンツリスト
現在放送中の裏番組や録画した番組、人気のネット動画をリストで表示
HDD
USB外付けハードディスク(別売)に2番組同時録画しながら別の地上デジタル放送の番組が楽しめる3チューナー
AQUOSタイムシフト
今見ている番組をAQUOSブルーレイが自動で録画するので、大切なシーンを見逃さない
HDR規格
HDR10、Dolby Vision、HLG対応

最適なテレビ台の高さと視聴距離

部屋の大きさ

 『AQUOS BN1』は4Kなので、フルHDの半分の距離で視聴可能。短い距離でも画質の粗さがわかりません。

テレビの最適な高さは通常目線と同じ高さといわれています。目線が少し下がるくらいが疲れにくい高さです。

視聴距離は、人の視力では画質の粗さがわからない一般的な距離をご紹介します。

上のイラストを部屋の大きさの参考にご利用ください。

※ソファの高さ40cm、座椅子の高さ10cm、座高80cmとして計算。ソファの高さや座高の高さの誤差は、ご自身で計算してご自分に合ったサイズをお選びください。

画面サイズは4種類

  • 4T-C70BN1:70V型ワイド
  • 4T-C60BN1:60V型ワイド
  • 4T-C50BN1:50V型ワイド
  • 4T-C45BN1:45V型ワイド

4T-C70BN1:70V型ワイド

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):30cm前後
  • 視聴距離:約130cm以上離れる

70型で大きいので、30cmを超えるテレビ台を使うと、見上げるように視聴することになり首や肩が凝りやすくなるので注意。

30cm前後のテレビ台(ローボード)の数が少なく、好みのものが見つからない場合には壁掛けを推奨。

4T-C60BN1:60V型ワイド

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):35cm前後
  • 視聴距離:約110cm以上離れる

4T-C50BN1:50V型ワイド

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):45cm前後
  • 視聴距離:約90cm以上離れる

4T-C45BN1:45V型ワイド

  • テレビ台の高さ(ソファに座る場合):55cm前後
  • 視聴距離:約85cm以上離れる

まとめ

  • AQUOS 4Kで最も高性能なテレビ
  • スイッチの映像(フルHD)が4K相当のきめ細やかさに映し出される
  • 映像1秒間30枚を60枚に、60枚を120枚に増やして動きを滑らか、残像残さない「倍速液晶技術」
  • 暗い場所も明るい場所もはっきりくっきり映し出すHDR対応
  • 『AQUOS BN1』のスピーカーは3種搭載だから大迫力かつリアル
  • 4Kダブルチューナー内蔵
  • USB外付けハードディスク(別売)に2番組同時録画しながら別の地上デジタル放送の番組が楽しめる3チューナー
  • NETFLIX、hulu、dTV、Abema TV、U-NEXT、prime video、YouTubeなどの動画配信サービス対応

 スイッチゲームの映像の質を上げ、迫力あるリアルなサウンドで、最大限楽しめるテレビ『AQUOS BN1』。

4Kダブルチューナー内蔵で、4K放送見ながら4Kの他の番組を録画したり、2番組のテレビ放送を録画しながら、他のテレビ番組を見たり。

主要な動画配信サービスも観ることのできる、エンターテインメント性に優れた製品です。

『AQUOS BN1』の仕様

メーカーSHARP(シャープ)
ブランドAQUOS(アクオス)
シリーズBN1シリーズ
発売日2019年 7月27日
画面サイズ
横×縦/対角(cm)
70V型ワイド(153.9×86.6/176.6)
60V型ワイド(133.1×74.8/152.7)
50V型ワイド(109.6×61.6/125.7)
45V型ワイド(99.0×54.6/113.1)
最大解像度4K(3840×2160)
ビット深度(最大表示色)未公開
リフレッシュレート 4K/60Hz対応
リフレッシュサポート機能倍速液晶技術
480スピード
フィルム・デジャダ-
HDRHDR10
Dolby Vision
HLG
色域未公開
リッチカラーテクノロジー
視野角176度
ボケ・残像防止機能480スピード
高画質4K-Master アップコンバート プロ
音響システムWIDE-AREA
 SOUND SYSTEM
Eilex PRISM
VIR Filter
音声実用最大出力(JEITA)ツィーター×2個、ミッドレンジ×2個、サブウーハー×1個
35W(10W+10W+15W)
動画配信サービスNETFLIX、hulu、dTV、TSUTAYA TV、Abema TV、U-NEXT、prime video、GYAO!、スカパー! on demand、ビデオパス、Paravi、クランクイン!!ビデオ、TVer、YouTube
4Kダブルチューナー4Kダブルチューナー
地上デジタルチューナー3
BS/110度CSデジタルチューナー3
録画・
再生機能
USB外付けハードディスク(別売)
機能・
ネットワーク
インターネット対応(Android TV)、AQUOSファミリンク、ホームネットワーク機能、無線LAN、ハイブリッドキャスト、Bluetooth
省エネ・
節電機能
明るさセンサー、オン・オフタイマー、省エネモード
端子HDMI入力端子(HDCP2.2対応)×4(3840×2160:24p/30p/60p対応、ARC対応)
AV入力(黄:映像、赤:右音声、白:左音声)×1(φ3.5ミニジャック)
デジタル音声出力(光)端子(角型)×1
アナログ音声出力×1
ヘッドホン端子×1 (アナログ音声出力兼用)
USB端子×2:USBメモリー(写真/ 音楽/ 動画)用 ×1:USBハードディスク用
LAN端子×1(10BASE-T/100BASE-TX)
幅×奥行×高さ(cm)70V型:156.2×36.1×98.9
60V型:135.4×29.0×86.5
50V型:112.6×25.3×73.9
45V型:101.9×25.3×66.8
本体質量(kg)70V型:約44.0
60V型:約33.5
50V型:約23.5
45V型:約21.5
梱包サイズ
幅×奥行×高さ(cm)
70V型:189.2×30.0×104.1
60V型:162.6×26.1×94.5
50V型:127.4×24.6×81.3
45V型:113.5×22.0×72.5
消費電力(W)70V型:約330
60V型:約218
50V型:約172
45V型:約170
待機時消費電力(W)1.0
年間消費電力量(kWh/年)70V型:232
60V型:168
50V型:145
45V型:130
J-Mossグリーンマーク適合
転倒防止構造
クレジット© CHARP CORPORATION.(公式サイトの情報をもとに記述しています。)
シャープ SHARP 4K AQUOS BN1
最新情報をチェックしよう!