スイッチ用コントローラー「Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controller」

 カッコいいデザインのスイッチ用コントローラーが欲しい!という方のために、今回はPDP Gamingが販売しているスイッチ用コントローラーをご紹介します。

こちらのコントローラーは日本未発売なので、入手するには転売商品を買うか、アメリカのAmazonを使用して買う必要があります。(商品リンクもアメリカのAmazonです)

アメリカのAmazonの登録方法などについては別ページで説明していますので、参考にしてみてください。

Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controller 概要

ブランドPDP
価格29.99ドル
(約3,200円※2020/6/22現在)
重さ実測で約240g
(ケーブル込約400g)
接続方法USB接続(有線接続)
ケーブル長約3m(10フィート)
サイズ横 約15cm×縦 約11cm×厚み 約5.5cm(実測値)
機能・背面ボタン
・3.5mmオーディオジャック

迷彩柄でスタイリッシュなデザイン

 なんといっても一番の魅力は、そのデザインです。つけ外し可能な表面のパーツは迷彩柄。プリントされているものではなく、パーツを削ることで明細を表現していますので、剥がれて迷彩がなくなるということはありません。

カラーバリエーションは4色

  原色ではないダークなレッド・ブルー・パープルにブラック。どの色もカッコいい迷彩柄にぴったりな色合いになっています。

この色は表面だけで、裏面はブラックになっています。迷彩柄定番のカーキ色はないですが、どれも欲しくなってしまうカラーです。

背面ボタンがついている

 Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controllerには背面ボタンが左右に2つついています。この2つのボタンにスティックやABXYLRなどのボタンを設定することで、今まで押しづらかったボタンを押しやすくすることが可能。

例えばBボタンでジャンプしながら右スティックで視点を変えるのは難しいですが、Bボタンを左の背面ボタンに割り当てることで、両手をつかって同時操作することも可能になります。

3.5mmオーディオジャックがついている

 コントローラーの手前部分には3.5mmのオーディオジャックがついています。これはイヤホンなどを挿すことのできる穴で、ここにイヤホンやヘッドセットを挿すとイヤホンやヘッドセットからゲーム音を聴くことができます。

ケーブルの短いイヤホンでTVモードにしようとしたとき、スイッチ本体に直接つながなければいけないため、場所によってはつっぱったり届かなかったりします。しかしこのコントローラーがあれば、手元に差込口があるためそういった悩みも解決できます。

手元でボリュームコントロールができる

 ジャックにイヤホンなどを接続しているとき、ファンクションボタンを押しながら十字キーの上下を押すことで音量調節が可能。

いちいちホームボタン長押し→USBボリュームをスライドで調節しなくてもいいので、アクションなどの忙しいゲームのときでも素早く調節できます。

振動機能やジャイロ機能はない

 ジョイコンやプロコンについている機能の中で、ついていない機能は以下になります。

  • HD振動
  • ジャイロセンサー
  • 加速度センサー
  • モーションIRカメラ
  • NFC(amiibo)

これらの機能を使うゲームには使用できなかったり、一部機能が制限されたりする可能性があるので、購入する場合には一度確認しておくことをおすすめします。

まとめ

  • スタイリッシュな迷彩デザイン
  • 背面ボタンに割り当て可能
  • 3.5mmオーディオジャックつきでイヤホンをつなげやすい
  • HD振動やジャイロ機能がない
  • 入手するにはアメリカのAmazonまたは転売商品を買うことになる
Faceoff Deluxe+ Audio Wired Controller
最新情報をチェックしよう!