ホリパッド for Nintendo Switch プロコンより安いライセンス製品

 スイッチのコントローラーが欲しいけどプロコンは高い。安いコントローラーはたくさんあるけど、品質にちょっと不安がある。

そう思う方も多いのではないでしょうか。

そういう方にはホリの「ホリパッド for Nintendo Switch」をおすすめします。

ホリパッド for Nintendo SwitchはNintendoライセンスを取得しており、任天堂自身が「うちの商品と適合していて、製品の品質もOK!」太鼓判をおしている製品であるからです。

この記事ではホリパッド for Nintendo Switchはどのような製品か。純正品との違いを交えながら説明していきます。そしてコントローラーを探している方々のお役に立てたら幸いです。

ホリパッド for Nintendo Switch 概要

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

3,500円(10/21 04:15時点)
Amazonの情報を掲載しています
ブランドHORI
価格税込3,278円
ゼルダ、マリオモデルは税込3,828円
サイズ縦 約110mm × 横 約155mm × 高さ約 62.5mm
重さケーブル込み:約245g(本体約170g)
ケーブル約3m
接続方法USB接続

ライセンス商品なのに安い

 ホリは安心安全の製品をつくることを大事にしているため、開発販売している商品の多くを任天堂に適合性のあることを確認してもらっています。つまりライセンスを取得しているのです。

ホリパッド for Nintendo Switchも例にもれずライセンス製品となっていて、品質も保証されているのにも関わらず税込3,278円と、プロコンの税込7,678円と比べると4,000円ほど安くなっています。

耐久性が高いとの評価が多い

 2020/5/7現在、Amazonの評価は☆4~☆4.5です。

レビューの多くで耐久性が高いと高評価になっています。安いコントローラーは比較的壊れやすいイメージがありますが、このホリパッド for Nintendo Switchは丈夫なので安心です。

繋ぐだけで使える

 使用方法はとても簡単です。

  1. Nintendoスイッチ本体の電源をOFFにし、ドックに置く
  2. ドックのUSB端子に、ホリパッドのUSBプラグを接続する

これだけで使用可能です。抜くときもスイッチの電源をOFFにしそのまま抜くだけなので、だれにでも使えるコントローラーとなっています。

十字ボタンつけ外し可能、連射機能つき

 プロコンにない機能としては2つあります。

このコントローラーの裏側には方向ボタンを十字ボタンにする部品がついています。その部品を付け替えることで、十字でつかうか、丸型の方向ボタンでつかうかを選べます。

さらにA/B/X/Y/L/R/ZL/ZR/方向ボタンに連射機能が適用可能。(連射を継続させる連射ホールドは方向ボタンにのみ使用不可)

TURBOボタンを押しながら連射したいボタンを押すだけで設定可能。

連射ホールドやOFFにしたい場合も簡単です。

連射ホールドとは、ボタンを押している間のみ連射してくれる機能になります。通常の連射モードだと常時連射状態になるので、お好みで切り替えます。

TURBOボタンを押しながら連射しているボタンを押せば連射ホールドに。さらにTURBOボタンを押しながら連射ホールドになっているボタンを押すとOFFに、モードが切り替わります。

全てのボタンをOFFにしたい場合はTURBOを押しながら-(マイナス)ボタンを押すことでOFFにできます。

1秒当たり約5/12/20回の3段階に調整でき、連打が必要なゲームでも楽々プレイができてしまいますね。

切り替え方法は、デフォルトモードの場合、TURBOボタンを押しながら右スティックを上に動かすと30回に。下へ動かすと5回になります。

カラーは「通常版」「ゼルダの伝説」「マリオ」の3種

 ホリパッド for Nintendo Switchは3種類のカラーがあります。

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

3,500円(10/21 04:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

通常版はシンプルなブラックです。万人が持ちやすいデザイン。

ゼルダの伝説は黒地に薄いロゴマークがコントローラー全体にちりばめられています。アクセントにゴールドのロゴがコントローラー前面真ん中にはいっていて、とてもかっこいいです。

それに対してマリオは赤地、マリオお馴染みのキャラクターが薄っすらとコントローラー全体にプリントされています。グリップにはマリオとクッパがカラーでプリントされているので、ポップなかわいらしさがあります。

ゼルダとマリオモデルは通常モデルより500円高くなっていますので、安さ重視の場合は通常版のがよいでしょう。

ケーブルは取り外せず、USB接続のみ

 プロコンはワイヤレスでも有線でも使える製品でしたが、ホリパッド for Nintendo Switchは有線のみ、TVモードでしか使用できません。

その代わりバッテリーがないため本体自体は170gととても軽くなっています。

amiibo機能やジャイロ機能などがない

 このコントローラーが安い一つの理由なのでしょう。

連射機能や十字ボタンつけ外し機能はついていますが、プロコンにはついているジャイロ機能やamiibo機能などがついていません。

その他ついていない機能は以下になります。

  • ジャイロセンサー、加速度センサー
  • モーションIRカメラ
  • 加速度センサー
  • プレイヤーランプ
  • HD振動
  • おしらせランプ
  • NFC(amiibo)

臨場感のあるプレイを望んでいる方や、ジャイロ機能をつかってゲームプレイをしたい方には不向きとなっています。

ホリパッド for Nintendo Switchまとめ

  • Nintendoお墨付きで安心安全な商品
  • プロコンより4,000円安い
  • カラーは3種類
  • 有線接続のみだが繋ぐだけで使える
  • 十字ボタンのつけ外し機能、連射機能がある
  • ジャイロ・amiibo・HD振動機能などがついていない

人によっては機能が少ないということで残念かもしれませんが、操作のみのコントローラーとしては安く、安定して使えるので安心して買えるのではないでしょうか。

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

【Nintendo Switch対応】ホリパッド for Nintendo Switch

3,500円(10/21 04:15時点)
Amazonの情報を掲載しています
ホリパッド for Nintendo Switch
最新情報をチェックしよう!