LG「NANO86JNA」コスパ最強の高機能4K/HDR液晶テレビ

NANO86JNAシリーズ 概要

  • α7 Gen3 AI Processor 4Kエンジン採用
  • 4K/HDR非対応でも4K/HDR相当にアップスケール
  • 応答速度1msだから動きのあるゲームもくっきり
  • Nano Cell TVで高精度な調整をし、映像を美しくする
  • Dolby Vision IQで部屋の明るさに合わせて映像を見やすくする
  • FILMMAKER MODE™で制作側が表現したい映画などの映像をそのまま視聴
  • ALLM搭載なので低遅延モードと高画質モードを自動切換
  • eARC対応でサウンドバーを最大限活用できる
  • スマートAI(Googleアシスタント、Amazon Alexa)に対応
  • ネット動画アプリ搭載

Nano Cell TVで高精度調整してさらに高画質

 Nano Cell DisplayのNANO86JNAシリーズは小さい粒子を精密に敷き詰めています。この小さい粒子でくすんだ色を取り除き、色ノイズを低減。

ぼやけてしまっていたカラフルな色の表現も、より鮮明でクリアにできるようになっています。

4K/HDR非対応でも4K/HDR相当に引き上げ高画質に

 4Kは綺麗な映像が楽しめる!という認識はすでに多くの人がもっているでしょう。上図の通り、2Kよりも4K、4Kよりも8Kの順にきめ細かくなっているので、綺麗な映像が楽しめます。

また、TVが大きくなるほどきめが細かくないと(高解像度でないと)粗が目立ってしまいますので、大きいTVであればあるほど4Kや8Kである必要があるといえます。

 スイッチのゲームは2KかつHDR非対応ではありますが、NANO86JNAシリーズのTVは4K/HDR相当に引き上げて綺麗にしてくれますので、スイッチを高画質で遊びたい場合にぴったりです。

Dolby Vision IQ/HDR10/HLG対応でさらに見やすく美しく

 HDR対応のものとHDR非対応のものでは、上図の通り暗い表現の見やすさが大幅に違ってきます。

ゲームで暗い場面に突入した時に、見えづらいものがさらに見えづらくなってしまうのがSDR。映画の暗がりのシーンでもよく見るときちんと映っているのに、なんだかぼやっとし灰色っぽくなってしまって見づらい、なんてこともあります。

こういった現象を解決してくれる技術のひとつがHDRです。

 NANO86JNAシリーズはさらにDolby Vision IQという機能がついています。この機能は私たちの部屋が明るくても暗くても常に映像が美しくに見えるようにするもの。

昼間の明るい時間帯だから暗いシーンが見づらいなという不満を解消してくれる機能です。

エッジ型LEDバックライト&ローカルディミング

 NANO86JNAシリーズはNANO91JNAシリーズと違い、バックライトがエッジ型というものになります。

エッジ型は液晶の周りにのみライトがついているもの。このライトを当てない部分をつくることで、暗がりをより黒く表現することができますが、エッジ型はライトを当てる範囲を細かく調整することが苦手です。

 対して直下型というバックライトは液晶全体にライトちりばめられているので、ここは暗くしてそのすぐ隣は明るくする、といった調整もできます。

こういった理由から、直下型のNANO91JNAシリーズよりも暗がりの表現は若干劣りますが、明暗再現するための補助機能(ローカルディミング)はきちんとついているため、綺麗な映像を楽しむことができるでしょう。

応答速度1msではっきりとした動き

 応答速度とは画面の色が変わるときにかかる時間のこと。

静止画であれば色の変化はないので関係ありませんが、動画は常に映されている色が変わっていきます。

応答速度が遅いTVでは、動きの速いものを映す場合に残像ができてしまい、動いているものはぼやけて見えてしまうのです。ぼやけて見えると綺麗に見えないだけでなく目の疲れにも影響します。

製品にもよりますが、速いもので1ms~遅いものだと10ms近いものまでありますので、応答速度1msのNANO86JNAシリーズは応答速度の速い製品。前述のような心配もなく、安心して購入できる製品といえるでしょう。

サイズは一択の49V型のみ

 「どんな部屋にもコンパクトに」という謳い文句がついているシリーズなので、サイズは49V型とやや小さめのサイズのみ。

49V型より小さいものがありませんが、小さいサイズでは4Kテレビの綺麗さの恩恵が薄まってしまいます。今32型だから32型がいい!と思っている方でも、一度視聴距離と画面サイズを計算して、適切なTVサイズを確認するのがおすすめです。

49V型 テレビ台の高さと視聴距離

  • テレビ台の高さ(高さ40cmのソファに座る場合):50cm前後
  • 視聴距離:約90cm以上離れる

 例えば4.5畳のお部屋に置く場合でも、90cm以上離れてみることができるのであれば、49V型でも決して大きいサイズではありません。

ネット動画アプリに対応

 ゲームの実況動画を見る場合、スマートフォンで見ると画面が小さくて見づらいですよね。そういった場合でも動画視聴サービスのアプリを標準搭載しているので、大画面で動画を楽しむことができます。

  • Amazonプライムビデオ
  • NETFLIX
  • YouTube
  • hulu
  • TSUTAYA TV
  • JOYSOUND.TV
  • U-NEXT
  • DAZN
  • ひかりTV 4K
  • acTVila 4K

もし対応していないサービスを視聴したい場合でもMiracast™ Overlayに対応しているので、Miracast™ に対応しているスマホ・タブレット(Android4.4以降)やPC(Windows8.1以降)があれば、その画面をTVに映してみることも可能です。

スマートAIで音声操作ができる

 NANO86JNAシリーズにはGoogleアシスタントとAmazon Alexaが搭載されているので、音量の上げ下げやチャンネル変更を音声でお願いすることもできます。

ゲームをしていると手がふざがっていることも多いですから、音量調節をしたいときでもいちいちリモコンで音量を調節しなくていいのはありがたいですね。

価格は10万円前後とコスパが高い

 LG独自のNano Cell TVという高画質TVであり、eARCなどの端子も一通りそろっていて、かつスマートAIも搭載。この機能の多さで価格が10万円前後(※2020/9/7現在、楽天の場合)なのでとてもコスパの高い製品になっています。

音にこだわるのであればウーファー2個(低音の表現が豊かになるスピーカー)が追加されているNANO91シリーズ以上のものがおすすめですが、もしそうでない場合や小さめの高機能TVを探している方であればNANO86JNAシリーズは値段以上に満足できる製品でしょう。

まとめ

  • α7 Gen3 AI Processor 4Kエンジン採用
  • 4K/HDR非対応でも4K/HDR相当にアップスケール
  • 応答速度1msだから動きのあるゲームもくっきり
  • Nano Cell TVで高精度な調整をし、映像を美しくする
  • Dolby Vision IQで部屋の明るさに合わせて映像を見やすくする
  • FILMMAKER MODE™で制作側が表現したい映画などの映像をそのまま視聴
  • ALLM搭載なので低遅延モードと高画質モードを自動切換
  • eARC対応でサウンドバーを最大限活用できる
  • スマートAI(Googleアシスタント、Amazon Alexa)に対応
  • ネット動画アプリ搭載

NANO86JNAシリーズ 仕様

メーカーLGエレクトロニクス
ブランドLGエレクトロニクス
シリーズNano 86 シリーズ
発売日2020年6月上旬
外形寸法49V型:109.6×71.0×26.3cm
液晶パネル方式4K液晶
IPSパネル
エッジ型LEDバックライト
部分制御(Local Dimming)
画素数(水平×垂直)3840×2160
質量49V型:15.5kg
年間消費電力量(省エネ基準達成率)49V型:118kWh/年(189%)
チューナー新4K衛星放送:1
地上デジタル:2
BS・110度CSデジタル:2
ネット動画Amazonプライムビデオ等
画質機能TruMotion 240(4倍速相当)
α7 Gen3 AI Processor 4K
Dolby Vision IQ® / HDR10 / HLG
シネマモード(エキスパート画質調整)
リアルシネマ
デジタルノイズリダクション
応答速度:1ms
G-SYNC Compatible
音質機能Dolby Atmos AI Sound
音声多重
自動音量調節
フルレンジ:2個/20W
オートサウンドチューニング
録画機能USBハードディスク録画
裏録画/くりかえし録画
Multi HDD(同時接続:3台まで)
他機能ブラウザー機能
ハイブリッドキャスト対応
Miracast™ Overlay
省電力対応
オンタイマー/オフタイマー
操作ガイド(電子取説)
端子HDMI™入力端子×4(3840×2160:60P/50P/30P/24P 4096×2160:60P/50P/30P/24P)eARC対応
コンポーネント/ビデオ入力端子(背面)×1
ヘッドホン出力端子×1
光デジタル音声出力端子(背面)×1
USB端子×3(4K/120pビデオコンテンツ入力入力)
LAN端子(背面)×1
無線LAN無線LAN内蔵
付属品取扱説明書
マジックリモコン
転倒防止用部品
クレジットCopyright © 2009-2020 LG Electronics. All Rights Reserved(公式サイトの情報をもとに記述しています。)
『NANO86』コスパ高い高機能4K/HDR液晶テレビ
最新情報をチェックしよう!