ロジクールとは?日本と世界で大人気なゲーミングブランド

ロジクール概要

 1981年にスイスのローザンヌで設立されたLogitech。今ではヨーロッパ、アジア、オセアニア、アメリカのシリコンバレーにまでオフィスを構え、世界100カ国以上でパソコン周辺機器を販売する、大きな大きなグローバル企業です。

開発・販売する製品は、キーボード、マウス、ヘッドセット、ウェブカメラ、Bluetoothスピーカー、そしてゲーミングデバイスなど。

日本法人ではロジテックではなくロジクールという社名です。ゲーミングブランド名もロジテックGではなくロジクールG。

日本と世界でシェア1・2を争っているロジクール

 全国の家電量販店やネットショップから実売データを集計しているBCNランキング。

BCNランキングによると、日本でのゲーミングデバイス1・2位を争っているのはロジクールとRazerになります。

これは世界シェアでも同じ。ロジクールとRazerの2強。日本でも世界でも大人気なブランド、それがロジクールです。

ロジテックの会長はAppleのマーケティング部門元Executive Vice President

 日本法人ロジクールの親会社ロジテックの現会長Guerrino De Luca氏は、日本ではiPhoneで有名なAppleのワールドワイドマーケティング部門・上級副社長を務めていました。

公式サイトによるとGuerrino De Luca氏は、最高経営責任者を務めた1998年から2008年の間に、9年連続で売上と収益の記録を更新。

なんと、年間収益を4億ドルから21億ドル以上に急上昇させたとのことです。現在は経営を退いて会長職のみ勤めています。

日本人に好かれるロジクールGのデザインに納得です。

アメリカのビジネスマガジンFast Companyの2018年 デザイン/設計部門で最も革新的な企業トップ10入り

 アメリカのビジネスマガジンFast Company。毎年、部門別に革新的な企業トップ10を発表しています。

ロジクールのデザイン・設計は、2018年度 デザイン/設計部門で最も革新的な企業で9位を受賞。

2018年度はそのほかに、日本でも有名なAudi(アウディ)が2位、ikea(イケア)が5位を受賞しています。名だたる企業に肩を並べるブランド。

ロジクールGのゲーミングデバイス

スイッチ向けヘッドセット

ボイチャするときスプリッターと3.5mm変換アダプター不要

ボイチャするときスプリッターと3.5mm変換アダプター必須

ロジクール G933s
最新情報をチェックしよう!